新人薬剤師が身に着けるべきたった一つのこと

こんにちは、モーリです。

現在は2021年3月。

来月には、2021年度が始まります。

そして先日薬剤師国家試験の合格発表があり、新たに薬剤師としてのスタートを切る方も多いと思います。

そんな中で、新人薬剤師として働いていく方は不安を持っている方も一定数いると思います。

その不安は、「仕事はどんな感じで進めていけばいいんだろう」という漠然とした不安ではないでしょうか。

僕は現在、病院薬剤師3年目として働いていますが、
1年目の最初の頃は、そのような感じで不安を抱えながら仕事をしていましたし、先輩にも「もっと効率よく仕事することを意識するように」と指摘されたこともあります。

今回は、そんな新人薬剤師の方が、よいスタートダッシュを切れるように、「新人薬剤師が身に着けるべきたった一つのこと」というテーマで書いていきます。

スポンサーリンク

もくじ

最も仕事が効率よく進む“型”

みなさんがまず身に着けるべきこと。

さっそく結論から申し上げますが、それは“型”を作ることです。

“型”というのは、「こういうときにはこうする」という決まったパターンのことです。

薬剤師としての“型”というのにも様々な意味があります。

たとえば、

  • カルテ(薬歴)記載の“型”
  • 仕事のルーチンとしての“型”
  • 服薬指導の“型”
  • 資料作成時の“型”

などです。

仕事での文章作成時や、行動において“型”は大きな役割をします。

僕は3年間働いてきて、さまざまな先輩や上司と関わってきました。

そして仕事が効率的にいつも速攻で終わり、それでいてミスが少ない先輩や上司には、決まって“型”があることに気が付きました。

“型”が持つパワー

では、なぜ“型”を作るべきか。

それは、以下の通りです。

  • 効率が良くなる
  • ミスが減る

ひとつずつ説明していきます。

効率が良くなる

“型”を作ると効率が良くなります。

たとえば社会に出ると資料作成をする機会も多くあります。

薬剤師の業界では資料作成にも様々ありますが、以下のようなものがあると思います。

  • 発表資料
  • お知らせ資料
  • (業種によっては)ポップ

などです。

これらの資料を作成するときに、時間がかかるポイントは、どんな形式で書いて、どんなデザインにしようかというところです。

実際にはここには時間をあまりかけたくありません。

なので、こういったときに

  • いつも使っているフォント
  • いつも使っているテンプレ
  • いつも使っているデザイン

といったものがあると仕事が効率的に進みます。

資料に限らず、行動でも毎日決まった行動をするとか、習慣を作ることによって仕事はどんどん効率化します。

ミスが減る

“型”を作るとミスが減ります。

ミスが起こる大きな要因の一つとして「確認漏れ」があります。

こんな時に、いつも決まった“型”があると漏れがなくなり、ミスが減ります。

たとえば、仕事においては「チェックリスト」というものをよく使います。

漏れがない様に、そして確実に業務を遂行できるようにすべきことを確認してチェックするためのツールです。

あれは、いわゆる“型”の一つです。

また、行動としての型、つまりよく言う“ルーティーン”もミスを減らす目的でも有用です。

「こうなった時にこうする」とか
「この時間にはこうする」

という条件による行動を決め習慣にすると、それがだんだん無意識のうちにできるようになります。

行動が無意識のうちにできるようになれば、意識はほかのことに向けることができます。

そもそも、ミスが起こる原因としては、行動に対する意識が強いからとも言えます。

ベテランよりも新人にミスが起きやすいのは、新人は“行動自体”にまで意識を集中していることが要因の一つです。

なので、行動に意識を向けないために、早めに行動の“型”を身につけましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。

仕事ができる上司や先輩たちを観察すると、皆“型”があることに気が付きます。

  • 毎日同じ時間に出勤する
  • 資料のフォントはいつも統一
  • 調剤、鑑査時のルーティーン

こんな感じで、無駄な行動はせずに、いつも同じパターンを作っておくことで、意識をもっと重要なところに向けることができます。

これは一例ではありますが、みなさんも就職した際には自分なりの“型”をいち早く作ることをおすすめします。

このブログは「SWELL」でできています

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

モーリのアバター モーリ 抗菌薬剤師

病院薬剤師。
感染制御チーム(ICT)、抗菌薬適正使用支援チーム(AST)に所属。
2022年度感染制御認定薬剤師取得のために勉強中。

コメント

コメントする

もくじ
閉じる